RedBull400

2017.04.18 Tuesday

0

    ハイチエイジェント代表の鷹野公弘です。

     

    とても暖かい週末でしたね。

    週末に一緒に練習した友人は「暑い」と言って、途中から半袖で走ってました(笑)

     

    そんな暖かさもあって、日当たりのいい庭に植えられている桜が開花していました。

    桜の花を見ると、札幌にも「春が来た」と思いますね。

     

     

    話は変わりますが、「RedBullフォーハンドレッド」をご存じでしょうか。

    週末、一緒に走った友人が「トレーニングを兼ねて面白そうだから参加してみない」と言われググってみました。

    そう言えば、先日の道新にのっていたような…。

     

    この大会、5月21日(日)に日本で初めて「大倉山ジャンプ競技場」で開催され、「世界でもっとも過酷な400m」の文字が。

    最大斜度37度のラージヒルジャンプ台を下から駆け上がるそうです。

     

    昔、夏に一度ジャンプ台を上ったことがありますが、あの斜度は本当にヤバイ。

    そこを駆け上がるなんて、万が一前の参加者が転んだら巻き添えだな…などとイメージしてみたり。

     

    でも、トレーニングとしては最高かも。

     

    いやー、でもケガするな。

     

    などと思っていると、参加しないにしてもどんな大会なのか気になるので、当日観戦には行ってみようと思います。

     

     

    ちなみに、レッドブルがサポートする大会で、熊本にある日本一の石段を舞台に3333段の石段を含む3333mのクライミングレースもあるそうです。

    レッドブル目が離せない(笑)

    関連する記事