北海道マラソン2018

2018.09.01 Saturday

0

    ハイチエイジェントの鷹野公弘です。

     

    北海道マラソンが終わりました。

     

    フルマラソンから1週間がたちましたが、まだ両太ももがおかしい。

    やっぱり、フルのダメージってすごいですね。

     

    今年は、ケガもあり冬と夏に走れない時期があり正直不安もありましたが、8月の練習再開後は足が軽い。

    思っていた以上に脚がまわる。

     

    これは、自己ベストもあるな…と密かに思いながらのスタート。

     

    天候「くもり」、気温「23℃」、湿度「70%」と湿度は高いが、例年よりは幾分走りやすい状況ではありましたが、自己ベスト更新ならず。

     

    記録は3時間16分07秒(ネットタイム)と、昨年の北海道マラソンより2分早く、自己ベストに4分届かないタイムでのゴール。

     

    自己ベスト更新とはなりませんでしたが、2013年から参加している北海道マラソンの中ではベストタイムとなりました。

     

     

    そして、一緒に参加していた友人たちはというと、2名自己ベスト更新、3名完走、1名リタイアとなりました。

    40代の4名はいずれも自己ベスト更新ならず、1名リタイアと若さには勝てない結果に、やっぱり衰えかな(笑)

     

     

    また、今年の大会。

    沿道で応援してくれた友人たちがほぼ100%声をかけてくれ、見つけることができました。

    昨年までなら、人の多さに見つけれなかった、わからなかったという声もあったのになぜ??

    と、思ったら今年から応援ナビのアプリが変更され、走っている位置が逐一わかるようになったそうです。

    そのため、通過するという情報が逐一わかることで、見つけやすかったとのこと。

     

    マラソンもどんどんハイテクになり、便利になりますね。

     

    私もハイテクに負けず、ローテクのマラソンで自己ベストを目指します。

    今年、もう一度フルマラソンにエントリーしているので、なんとか3時間10分を超えたいと思います。

    関連する記事